User terms of service GoSmart利用規約
(ユーザー向け)

株式会社ネオマルス(以下、「当社」という)は、当社が提供するサービスである「GoSmart」の利用について、以下のとおり利用規約(以下、「本規約」という)を定めます。本規約は、本サービスの提供条件及び当社とユーザー(以下、「ユーザー」という)との間の権利義務関係が定められています。本サービスの利用に際しては、本規約の全文をお読みいただいたうえで、本規約に同意いただく必要があります。なお本規約の内容は、必要に応じて変更することがございますので、GoSmartをご利用の際には、最新の利用規約をご参照ください。

第1条(適用)
  1. 本規約は、本サービスの提供条件及び本サービスの利用に関する当社とユーザーとの間の権利義務関係を定めることを目的とし、当社とユーザーとの間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。
  2. 本規約の内容と本規約外における本サービスの説明等とが異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。
第2条(定義)

本規約において使用する以下の用語は、各々以下に定める意味を有するものとします。

  1. 本サービスとは、当社が提供する「GoSmart」という名称のサービス(理由の如何を問わず、サービスの名称または内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。)をいいます。
  2. ユーザーとは、本サービスとの利用契約が成立した企業や団体(以下、「契約企業」という)に所属し、かつ本アプリを利用する者をいいます。
  3. 加盟店舗とは、当社と本サービスへの加盟に関する契約を締結し、本サービスを通じて食事を提供する事業者をいいます。
  4. 本ウェブサイトとは、そのドメインがgosmart.jpである、当社が運営するウェブサイト(理由の如何を問わず、当社のウェブサイトのドメインまたは内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます。)をいいます。
  5. アカウントとは、本契約者に対して利用登録時に発行する、本サービスを利用するための利用資格をいいます。
  6. ユーザーIDとは、ユーザーを識別するために用いられる符号をいいます。
  7. パスワードとは、ユーザーIDと組み合わせて、ユーザーを識別するために用いられる符号をいいます。
  8. GoSmartポイントとは、当社が発行している本サービス内のみで利用できるポイントをいいます。
  9. 知的財産権とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)をいいます。
  10. 投稿データとは、本契約者が本サービスを利用して投稿その他送信するコンテンツ(文章、画像、動画その他データを含みますが、これらに限りません。)をいいます。
第3条(アカウントの管理)
  1. ユーザーは、自己の責任において、本サービスにかかるアカウント(ユーザーID及びパスワードを含む)を管理及び保管するものとし、これを第三者に利用、貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。また、ユーザーは、ユーザーにもかかる行為をさせないよう義務付けるものとし、ユーザーの違反行為の責任はユーザーが負うものとします。
  2. ユーザーは、アカウントが盗まれ、または第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社からの指示に従うものとします。
  3. アカウントの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任はユーザーが負うものとし、当社は一切の責任を負いません。
第4条(本サービスの概要)
  1. 当社がユーザーに提供する本サービスの具体的な内容は、次の各号に定めるとおりとします。
    1. 当社は契約企業に対し、ユーザーが加盟店舗において利用した酒類を除く飲食代金のうち、契約企業がアプリケーション上で設定した食事補助金額を当社が立て替えるサービス
    2. 前項の食事補助金額をアプリケーション上で管理するサービス
    3. ユーザーと加盟店舗が本アプリを操作することで、一食分の食事補助費として定められた金額を控除して決済代行するサービス
  2. 前各号のサービスに附帯関連する本サービスが、ユーザーが加盟店舗へ食事代金を支払う際、本アプリを操作し会計を行ったときに限り、ユーザーが勤務する契約企業から支払われる昼食補助費を立替代行して支払うものであり、飲食物提供の契約については、ユーザーと加盟店舗との間で直接締結することになります。よって、加盟店舗が提供する商品もしくはサービスに起因して問題が発生した場合、その原因が当社の責めに帰すべき場合を除き、ユーザーと加盟店舗との間で直接解決していただきます。
第5条(GoSmartポイント)
  1. ユーザーは、GoSmartポイントの発行を受けた日から所属する契約企業を退職する日もしくは契約企業が本サービスを利用解除する日まで、GoSmartポイントを使用することができます。
  2. ユーザーは、GoSmartポイントの利用可能な残高および利用履歴を、本アプリにログインし当社所定の画面にて確認いただくことができます。
  3. ユーザーは、本サービスにおける加盟店舗への支払に際して、その金額の全部または一部を1ポイント=1円として、保有するGoSmartポイントを使用することができるものとします。
  4. ユーザーは、以下の各号に該当すると当社が判断した場合には、GoSmartポイントを使用することができません。
    1. GoSmartポイントが偽造、変造され、または不正に作出されたものである場合、またはそのおそれがある場合。
    2. GoSmartポイントが違法に取得されたものである場合、違法に取得されたことを知りながら、もしくは知ることができる状態で取得した場合、またはGoSmartポイントが違法に保有されるに至ったものである場合。
    3. 本特約等に基づくユーザーのアカウントが停止または無効とされているなど、ユーザーが本特約等に基づくサービスを受けられない場合。
    4. ユーザーが本特約等に違反し、または違反するおそれがある場合。
    5. 本特約等及び当社が別途定めたGoSmartポイントの使用条件に合致しない場合。
    6. ユーザーの本サービスまたは第三者サービスにおける取引状況及びGoSmartポイントの使用状況等に照らし、GoSmartポイントの使用が不適切である場合。
    7. システム障害、GoSmartポイントの破損、停電、天災地変その他やむを得ない事由により、本サービスまたは第三者サービス若しくはGoSmartポイントの使用を停止している場合。
    8. システムメンテナンス、システム管理会社の休業日または休業時間、その他システム上の理由により一時的に本サービスまたは第三者サービス若しくはGoSmartポイントの使用を停止している場合。
    9. その他当社が別途定める場合。
    10. 前各号に基づきユーザーがGoSmartポイントを使用することができないことにより、ユーザーに損害等が生じた場合であっても、当社は、その責任を負いません。
  5. ユーザーは、GoSmartポイントについて、他人に貸与し、譲渡し、または質入れ等の担保に供することはできません。
  6. 理由を問わず、ユーザーがGoSmart利用規約に基づき退会した場合には、当該ユーザーが保有するGoSmartポイントは全て失効し、以後、使用することはできません。また、保有するGoSmartポイントの払い戻しは一切いたしません。
第6条(利用者情報の取り扱い)
  1. 社によるユーザー情報の取扱いについては、別途当社のプライバシーポリシーの定めによるものとし、ユーザーはこのプライバシーポリシーに従って当社がユーザーの利用者情報を取扱うことについて同意するものとします。
  2. 当社は、取得した個人情報を元に個人を特定できないよう加工した匿名化データまたは統計的なデータとして、当社の裁量で、利用することができるものとします。
  3. 当社は、ユーザーから提供されたユーザー情報を加盟店舗に対して、食事補助費の管理・決済に必要な範囲以外で提供することはありません。
  4. 当社は、取得した個人情報を元に個人を特定できないよう加工した匿名化データまたは統計的なデータとして、当社の裁量で、利用することができるものとします。
  5. 本サイトに含まれる文章・画像・映像・サイトデザイン・レイアウト・商標・標章その他一切の情報の知的財産権は当社または当社にその利用を許諾した権利者に帰属します。
  6. ユーザーは、いかなる理由によっても当社または当社にライセンスを許諾している者の知的財産権を侵害するおそれのある行為(逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリングを含みますが、これに限定されません。)をしないものとします。
第7条(禁止行為)

ユーザーは、本アプリの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為をしてはなりません。

  1. 令または本規約に違反する行為
  2. 知的財産権を侵害する行為
  3. 名誉毀損行為、侮辱行為や他者の業務妨害となる行為
  4. 他人のプライバシーを侵害する行為や個人情報保護法に抵触する行為
  5. 不正アクセスをするなど不正アクセス禁止法に抵触する行為
  6. 犯罪に関わる行為あるいは法令に違反する行為
  7. 公序良俗に反する行為、あるいは社会的に不適切な行動と解される行為
  8. 本サービスを管理するサーバなどに過負荷を与える一定のデータ容量以上のデータを送信する行為など、サーバまたはネットワークの機能を破壊したり妨害したりする行為
  9. コンピュータウイルスその他の有害なコンピュータ・プログラムを含む情報を送信する行為
  10. 本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
  11. その他、当社が不適切と判断する行為
第8条(本サービスの利用停止等)
  1. 当社は、ユーザーが次の各号のいずれかに該当する場合には、当該ユーザーによる本アプリのアクセスまたは本サービスの利用を拒絶するために必要な措置を講じることができるものとします。この場合、当社は、当該ユーザーに対し、当該措置を講じた理由を開示する義務を負いません。
    1. 本規約のいずれかの規定に違反し、または違反するおそれがあると当社が合理的に判断したとき、もしくは過去に違反したことがあるとき
    2. 当社に提供した情報(登録情報を含みます。)が虚偽であることが判明した場合
    3. ID、GoSmartポイント等を不正に使用し、または第三者に使用させた場合
    4. 一定回数以上のID、GoSmartポイント等の入力ミスがある等、セキュリティの観点から必要であると当社が認めた場合
    5. 過去に当該ユーザーと取引を行った加盟店舗から当該ユーザーに関する苦情が頻発したとき
    6. 暴力団、暴力団員、暴力団関係団体、暴力団関係者、その他の反社会的勢力(以下あわせて「暴力団等」という)であることが判明したとき、または過去に暴力団等であったことが判明したとき
    7. 本サービスを利用して購入した商品等の代金その他本サービスの利用に関連してユーザーが負担する債務を期日に支払わないとき、または過去に支払わなかったことがあったとき
    8. 支払停止もしくは支払不能となった場合
    9. 破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始もしくはこれらに類する手続の開始の申立てを自ら行い、もしくは第三者からなされた場合
    10. 当社からユーザーに連絡が取れなくなった場合
    11. 前各号のほか、当社が本サイトへのアクセスまたは本サービスの利用を不適当と判断したとき
  2. 前項各号のいずれかの事由に該当した場合、当社は、本条に基づき当社が行った措置によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。
第9条(本サービスの提供中止)
  1. 当社は、以下のいずれかの事由が生じた場合には、ユーザーに事前に通知することなく一時的に本サービスを中断する場合があります。
    1. 本サービス用設備等の保守を緊急に行う場合
    2. 火災、停電等により本サービスの提供ができなくなった場合
    3. 地震、噴火、洪水、津波等の天災地変により本サービスの提供ができなくなった場合
    4. 戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合
    5. 電気通信事業者の都合により、本サービス用通信回線の使用が不能な場合
    6. その他、運用上または技術上当社が本サービスの一時的な中断が必要と判断した場合
  2. 当社は、事前通知をした上で本サービスの全部または一部の提供を中止することがあります。ただし、緊急やむを得ない場合は事前通知をせず中止することがあります。
  3. 当社は、前項に基づく当社の措置に起因してユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。
第10条(本サービスの変更、廃止)
  1. 当社は、その裁量で本サービスの内容を変更し、または本サービスの全部または一部の提供を廃止することができるものとします。
  2. 当社は、前項に基づく当社の措置に起因してユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。
第11条(保証の否認と免責)
  1. 当社は、本サービスがユーザーの特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、ユーザーによる本サービスの利用がユーザーに適用のある法令または業界団体の内部規則等に適合すること、及び不具合が生じないことについて、何ら保証するものではありません。
  2. 当社は、当社による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能または変更、ユーザーが投稿データの削除または消失、ユーザーの登録の抹消、本サービスの利用による登録データの消失または機器の故障もしくは損傷、その他本サービスに関して、ユーザーが被った損害につき、賠償する責任を一切負わないものとします。
  3. 本サービスまたは当社ウェブサイトに関連してユーザーが第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等については、当社は一切責任を負いません。
  4. 当社は、本サービスの提供に障害が生じないこと、本サイトの利用に関連して送信される電子メール、ウェブコンテンツ等に、コンピュータウイルス等の有害なものが含まれていないことを保証するものではありません。
第12条(不可抗力)

当社は、以下のいずれかの事由によりサーバまたはソフトウェアの障害・不具合・誤動作、本サービスの全部または一部の停止等の事態が発生した場合であっても、これに起因してユーザーに生じた損害等につき、当社は一切責任を負いません。

  1. 停電・通信回線の事故
  2. 天災等の不可抗力
  3. 通信事業者の不履行
  4. インターネット通信回線の不具合
  5. サーバ等のシステム上の不具合または緊急メンテナンスの発生
  6. その他、当社の責に帰すことのできない事由
第13条(サービス利用契約上の地位の譲渡等)
  1. ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
  2. 当社は本サービスにかかる事業を第三者に譲渡(事業譲渡、会社分割その他態様の如何を問わないものとします。)した場合には、当該譲渡に伴い利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びにユーザーの登録情報その他の顧客情報を当該譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。
第14条(損害賠償)
  1. ユーザーが本サービスに利用に関連して当社に損害を与えた場合、当社は、ユーザーに対し、その被った損害の全て(弁護士費用を含みます。)の賠償を請求できるものとします。
  2. ユーザーが本サービスの利用に関連して損害を被った場合は、当社に故意または重大な過失があり、かつそれに貴印することが明白な場合に限り、当社はユーザーに対し損害賠償責任を負うものとします。
  3. 前項の範囲は、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害および逸失利益にかかる損害を含まず、直接かつ現実の損害に限るものとします。
第15条(本規約等の変更)
当社は、本規約の一部または全部をいつでも変更することができるものとし、その変更の効力は、本サイトへその旨の内容を掲載する方法により、お客様に対してこれを通知した時点より生じるものとします。
第16条(連絡、通知)
本サービスに関する問い合わせ、その他お客様から当社に対する連絡または通知及び本規約の変更に関する通知、その他当社からお客様に対する連絡または通知は、当社の定める方法で行うものとします。
第17条(全般)
  1. 本規約は日本法を準拠法とし、かつ、同法に従い解釈されるものとします。
  2. 当社及びユーザーは、本規約に定めのない事項または本規約の解釈に疑義が生じた場合には、互いに信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。
  3. 本サービスまたは本規約に関し、訴訟の必要が生じた場合、大分地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2022年9月1日制定
2023年10月1日変更

まちなか社員食堂 GoSmart アプリイメージ

初期
導入費
0
月額
利用料

1人あたり
330

円〜
税別

楽しいランチタイムを
まちなか社員食堂 GoSmart」で。
従業員の笑顔と満足度アップを
一緒に実現しませんか?